One Planet Cafe logo

Blog

ブログ

TICAD Banana Paper – アフリカ開発会議 での出展!

2013.06.07

(JAPANESE / English last in this blog)

6月1日〜3日まで、5年に一度開催される国際会議「第5回アフリカ開発会議(TICAD V)」がありました。場所は横浜のみなとみらいでした。

TICyokohama

その外務省主催の公式サイドイベントで、バナナペーパーのブースを出しました。
ブースは、バナナペーパーがまだ形になる前からその夢にいち早く賛同し、共に活動してくださっている素晴らしいパートナーの皆さんと立ち上げた「ワンプラネット・ペーパー協議会」で出展。夢と希望と笑顔があふれる素敵なブースとなりました。

 TICbooth

メンバーのユニフォームは、ザンビアの日常でドレスや
風呂敷として大活躍しているテキスタイル「チテンゲ」です!

TICpartners (1)

The One Planet Paper Committee ワンプラネット・ペーパー協議会 & チテンゲ

TICboothTeam

期間中はたくさんのアフリカ支援やソーシャルビジネス、社会貢献に関心の高い社会人や大学生、企業や研究機関の方々に訪問していただきました。また、ザンビア大統領夫人や環境大臣、そして日本の経産省・菅原副大臣が訪問!皆さん熱心にバナナペーパーについての説明に耳を傾け、たくさんの質問をいただきました。

訪問してくれた皆さん、本当にありがとうございました!

そして、日本でのバナナパートナーズや現地ザンビアの村でのバナナチームの皆さんも、Thank You So Much!

TICpresident

Together with Zambia First Lady ザンビア大統領夫人と一緒に

TICboothTeam

その他、ナイジェリア、アンゴラ、タンザニアの通産省や商工会議所などの方々から「次は我が国で!」の熱いエール。 サステナブルな紙工場の建設や海外への展開という夢に少し近づいた気がしています。

TICboothdispl

(ENGLISH)

Banana Paper goes international? Our Banana Paper exhibition at TICAD – Tokyo International Conference on African Development – in Yokohama, Japan, caused much surprise even from African delegates and visitors. Our special Fair Trade paper – the “One Planet Paper” – is made with Japanese paper making skills & technology, using organic banana fibers and a warm smile from Zambia. Together, we create a product helping to reduce poverty and conserve wildlife and forests, at the same time as we provide a high quality paper!

A BIG THANK YOU to all who visited during the 4 days exhibition. And a special thanks to our Banana Partners in Japan, and our Banana Team on the ground in Zambia who always do a fantastic job!!