ワンプラネット・ペーパー フェス2018を開催します

バナナペーパーのフェスを、今年は10月12日(金)14:00~18:00開催します。ぜひご参加ください!

ワンプラネット・ペーパー®・フェス2018
Take Sustainable Actions! ~バナナペーパーと実現するSDGsな世界~

日時:2018年10月12日(金)14:00~18:00
参加費:無料
主催:ワンプラネット・ペーパー協議会
共催:港区立エコプラザ
場所: 港区立エコプラザ1F
詳細・お申し込み(こくちーず サイト):
https://www.kokuchpro.com/event/one_planet_paper2018

日本でも、世界でも、「持続可能な開発目標(SDGs)」の取り組みが進む中、改めてサステナビリティにおける世界の現状、バナナペーパーの役割、パートナーシップで生み出される価値について語り合い、SDGs実現にむけたアイデアが湧き出るイベントを目指します。皆さまのご参加をお待ちしています。

プログラム:
◎14:00 会場OPEN! バナナな見本市

◎15:00~15:30 Sustainability in Reality – サステナビリティをリアルに!
レクチャー :サステナビリティ、SDGs世界の動きと先進事例の紹介
株式会社ワンプラネット・カフェ 取締役 ペオ・エクベリ
SDGs国際ランキング(SDGs Index)第1位のスウェーデンにおけるサステナビリティの最新の動きをお伝えします。SDGsに関する商品・サービスをはじめ、意識啓発や気づきを与えるナッジ・コミュニケーション、生産者と消費者をつなぐ取り組みなどについて具体的な事例と共にご紹介します。

◎15:30~16:00 Be Serious, Go Bananas! – まじめに、たのしく、バナナでいこう!
最新レポート:バナナペーパー、ザンビアからの報告
株式会社ワンプラネット・カフェ 代表取締役社長 聡子・エクベリ
ザンビア・バナナペーパー工場からの最新レポート。バナナペーパーが生み出すチームや村の人々のサステナビリティ、日本の企業や大学とのパートナーシップによる新たな試みなどを紹介し、アフリカで事業を行うということ、SDGs視点でのバナナペーパーの価値などについて再考します。

◎16:00~16:15 休憩

◎16:15~17:00 
QA・全体セッション: サステナビリティ曼荼羅
サステナビリティのこと、バナナペーパーのこと、曼荼羅に並ぶ様々なキーワードから気になるものを会場の皆さんに選んでいただき、登壇者やファシリテーターと共に議論し、理解を深めていきます。SDGs達成へのアクション、パートナーシップの可能性、取り組みを加速するためのアイデアなどについて語り合います。
ファシリテーター
阿部 晋也(丸吉日新堂印刷株式会社 代表取締役)
川瀬 健二 (カワセ印刷株式会社 代表取締役社長)

◎17:00~18:00 バナナな見本市
バナナペーパーを使った様々な商品サンプルや事例をOPP協議会スタッフがアテンドします!
ワンプラネット・ペーパー協議会発足から今年で5年。バナナペーパーを使った素敵な商品が数多く生まれています。ワンプラネット・ペーパー協議会メンバーの各社ブースを設置し、様々なバナナペーパー商品とその背景にあるストーリーをご紹介します。
◎18:00 終了

image002