One Planet Cafe logo

SDGsロゴデザイナー ヤーコブ・トロールベック氏来日イベントを開催します。 | One Planet Café|ワンプラネットカフェ

News

ニュース

SDGsロゴデザイナー ヤーコブ・トロールベック氏来日イベントを開催します。

2023.05.10

この度、SDGsのロゴデザイナーであるヤーコブ・トロールベック氏の来日が決定いたしました。
それに伴い、東京・大阪・鹿児島にてトークイベント『SDGs FUTURE DESIGN TALK』を開催します。

世界共通のデザインが生まれたその秘話と、2030年のSDGsの達成に向けたヤーコブ氏の更なる仕掛け、また世界の動向などについて語っていただきます。

各地のデザインユニットと共に、社会を変えるデザインを紐解く3日間です。
ぜひご参加ください。

【トークイベントスケジュール】
●5/29(月)@東京
お申し込み:こちら
●5/31(水)@大阪
お申し込み:こちら
●6/2(金)@鹿児島
お申し込み:こちら

Jakob Trollbäck ヤーコブ・トロールベック氏 クリエイティブディレクタ スウェーデン出身 1999年にクリエイティブ・スタジオ Trollbäck+Company社(米国・ニューヨーク)を設立。業界での数多くの実績と受賞経歴を持つ。 現在は、サステナビリティに関するコミュニケーションに特化したThe New Division社(スウェーデン・ストックホルム)を立ち上げ、代表として活躍。 ヤーコブ氏のモットー「意味のないものはすべてそぎ落とす」が、両社のデザイン哲学にもなっている。 ヤーコブ氏が手がけた、国連の持続可能な開発目標(SDGs)のキャッチコピーおよび人目を引くデザインとコミュニケーションシステムは、持続可能な世界の提唱における先駆的なアプローチとして世界で高い評価を得ている。 SDGs目標で個人的に特に関心が高いテーマは、気候変動防止、質の高い教育、ジェンダー平等。 近年は、国際会議やイベントでの登壇も多く、複雑な重要課題をいかに誰もが理解できるコミュニケーションに落とし込めるかについて講演を行なっている。