2017-09-13

OFFICE サステナブル・オフィス

弊社は、東京オフィス、ザンビアオフィスおよび工場があり、環境と働く人に優しい「エコオフィス」です。

東京オフィス

サステナビリティの約100の取り組みを導入しています。環境認証ラベル(FSC)のフローリング、珪藻土の壁、二重窓、自然採光、脱化石燃料の建材、自然素材の塗料などを使っています。

またオフィスで使用する電力は、100%風力です。文房具の購入時は、エコマーク商品、FSC認証のコピー用紙、脱化石燃料(プラスチックなし)のペンなど、環境配慮のものを、コーヒー、紅茶はオーガニック、フェアトレードのものを優先し選びます。

結果: CO2排出量やゴミは平均よりほぼ90%削減 (ゴミは月に一人当たりサッカーボール1個分ほど)、水の使用量や電気使用量は平均より50%以上削減に成功しました。

詳細はこちら

 

ザンビアオフィス・工場

環境認定の木材、リサイクル建材、バイオクライマティック技術(太陽、風などを計画して、自然な風による換気や自然光を活用)の導入、コンポスト、節水システム、オーガニックの庭づくりなどを導入しています。オフィスで使用する電力はソーラー、工場の電力は水力で、再生可能エネルギー100%です。

工場敷地には、これまで400本以上を植林し、工場建設前は荒野状態だった土地に緑や野鳥が戻ってきています。

ザンビアのオフィスで「ソーラーツリー」を設置

 

 

 

関連記事