Conference in Zambia ザンビアの国際会議でスピーチ

ザンビアの首都ルサカで、アジア人口・開発協会(APDA:理事長-福田康夫元内閣総理大臣)とザンビア国会人口・開発議連(ZAPPD)が共催する国際会議「国家開発枠組と人口問題の統合-アジア・アフリカ国会議員能力強化プロジェクト」が開催されました。

image

ザンビアの首都ルサカの会場

 本会議で、弊社役員のペオ・エクベリとビリー・エンコマが登壇し、環境に配慮し、貧困問題を解決する事業の事例としてバナナペーパー事業を紹介しました。

会議には、日本、ザンビアの他にも、タンザニア、ウガンダなどアフリカ諸国からの議員や政府関係者が参加されており、バナナペーパー事業を自国のバナナを使ってやってみたい、など高い関心を集めました。

image

会議の様子。ザンビアの国会議員の他、インド、エチオピア、ウガンダ、ケニア、日本、ブータンなどの国々の国会議員や国連も参加しました。