Crowd Funding クラウドファンディング「READYFOR」

スクリーンショット 2015-03-13 15.50.53バナナペーパー事業を始めた頃から目標にしてきた、ザンビアでのバナナペーパー工場づくり。現地で工場ができれば、手すきのバナナペーパーや商品づくりができ、現地の人たちにより高い職業スキルを身につけてもらったり、より多くの雇用の機会を生み出す挑戦ができます。しかし、工場の実現に向けて大きな課題だったのが資金。これまで様々な助成金制度や資金調達にトライしてみましたが、上手くいきませんでした。

そんな時、勧められたのがクラウドファンディング。インターネット上の仕組みを通じて、想いに共感してくださるサポーターの方々の資金を募るという方法です。欧米では既に広く活用されていて、小さな事業や活動はもちろん、航空会社の設立やソーラーエネルギーを活用したインフラ事業など数十億円規模のプロジェクトでも導入されています。

image

工場予定地、ほぼ8000坪の面積。環境配慮型の「グリーンファクトリー」を目指しています。

 私たちにとって初の試みとなったこのクラウドファンディングは、2014年3月24日から5月23日の2ヶ月間で行いました。結果は、サポーター137人、目標金額の125%を達成。サポーターの皆さんの温かいご支援のお陰で、バナナペーパー工場の実現に向けた第一歩を踏み出すことができました。

クラウドファンディングの大きな成果は、資金面での支援はもちろんですが、何よりも「自分たちの夢」だった工場建設が、「みんなの夢」に変わったこと。夢に一緒に加わってくださったことに、心から感謝しています。

クラウドファンディング「READYFOR」
1枚の紙で世界を救う~アフリカにバナナペーパー工場を~

 ※ 追加

なおクラウドファンディングの試みについては、日経新聞一面でもご紹介いただきました。